アミノ酸

葉酸の上限摂取量は?

葉酸は核酸を作る原料になったり、血液を構成している赤血球の材料になったりと実に魅力的な成分となっているため沢山摂りたいと思っている方多いと思います。
しかし何事も摂り過ぎはいけないといわれているように葉酸も過剰摂取は身体に影響を与えてしまうので、上限値を守って摂取する事が大事です。
そんな葉酸の上限値ですが成人の方で1日240ugとされており、妊婦さんだと480ugで、授乳婦になると340ugになります。

ugというのはミューと呼ばれるギリシャ文字なのですが、たんとしては1000ugで1mgとされており、わかりやすく上限値を変換すると成人の方で1日0.24mgとされており、妊婦さんだと0.48mgで、授乳婦になると0.34mgになります。
栄養素の単位としてugが使われているのですが、私達がいつも使用しているmgに変換すると上限値を把握しやすくなります。
また上限値を守って摂取する事で、葉酸から摂れる成分が体の中でしっかり働いてくれるので、効果を出しやすい環境を作る事が出来ます。

このように葉酸には上限値が設けられているので、しっかり守って摂取して、効果をしっかり出していける環境を作っていきましょう。
上限値を守って葉酸を摂取する事がさらに効果を高めてくれますよ。