アミノ酸

いちごに含まれる葉酸

私達が子供の頃からケーキの上にのっている事で知っている方が多い果物であるいちごに葉酸の成分が含まれています。
葉酸は私達の身体の機能を支えてくれる成分なので効果的に摂っていきたい成分なのですが、その成分が嫌いな人が少ないいちごに含まれているんですね。
そしてそんないちごに含まれている葉酸の量は中ぐらいの大きさのいちご5個で0.07mgとされており、比較的多い量を摂取する事ができるようになっています。

いちごだと1日に沢山の量を食べれる方がほとんどなので、もし少し多めに摂りたい方は10個ぐらいを目安に食べていくと、1日に必要な理想的な摂取量を超えません。
いちごの食べ方ですが、朝のように忙しい時簡単位になるとヨーグルトに混ぜて食べると美味しく食べれると思います。
もっと本格的にいちごを食べたいと考えた場合は、いちごを加えてアイスクリームを作ったり、シャーベット状にしたりと色々な対応をする事が出来ます。

いちごは様々な工夫をして食べる事ができるので、そのまま食べるのではなく加工して食べるという対応が人気を呼んでるようです。
子供から大人まで幅広い年齢の方に愛されている食べ物なので、家族揃って葉酸を摂る対応をしていくと健康的な生活を送れるようになりますよ。